マイナンバー・パスポート・履歴書|証明写真を激安に!自宅で作る簡単な方法!

マイナンバー証明写真アイキャッチ

こんにちは!

マイナンバーの登録写真、

夏休みに向けて、パスポートの更新や、

これから就活を始める方は、履歴書の作成、

そんな中、写真って必ず必要ですよね。

今日は、証明写真を激安に!しかも簡単に作る方法を紹介します!

パソコンでもスマホでもできるので、急に必要となった時でも安心です!

用意するもの

  • スマホで撮影した画像(決め顔でw)
  • 印刷プリンタ(無ければコンビニのプリンタ
  • 写真用紙(L判サイズ)

ちなみに今回使用する画像はこちらです。

証明写真用

ゼロイチ.comのJPEG画像

画像選択の注意

JPEG画像で、5MB以下の写真を使ってください。

あと、証明写真の共通事項ですが、

  • 6ヶ月以内に撮影したもの
  • 正面向きで写る
  • 帽子をかぶらない
  • 背景は何も入らないように

ということが基本ですので、注意してください!

使うサイトはこちら!

IDphotoGenerator(ver.2.0)

http://shoumeishashin.strud.net/index.html

サイトでの安全性は?

アップロードされた写真は、手動でも削除可能ですが、

10時間以内に自動的に削除されます!

マイナンバーの写真サイズは?

マイナンバー用の写真サイズは

45mm × 35mm

パスポートと同じサイズです!

超簡単な使い方

説明に、わかりやすさから、GIF画像を使っているので、チカチカすると思います。。

ごめんなさい。

手順1 サイトにアクセス『→すぐに試す』をクリック

証明写真1

サイト下にある『→すぐに試す』をクリック

手順2 写真を選択する

ここで、フォルダやスマホ内に保存している写真を選択します。

画像の修正等は、ここで選択する前に行いましょう。

証明写真2

『ファイルを選択』で選び、『写真を決定』をクリックします。

手順3 『画像の回転』と『履歴書・パスポート・カスタムサイズ』の選択

ここで、画像の回転と、作成モードを選択します。

マイナンバー、パスポート、履歴書ともL判で用紙サイズは同じですが、

一枚の写真サイズが変わってきます。

  • 履 歴 書:40mm × 30mm
  • パスポート:45mm × 35mm
  • マイナンバー:45mm × 35mm

※ マイナンバーは、パスポートと同じ大きさです!

証明写真3

画像の回転と、モードの選択をします

手順4 ここがちょっとわかりにくい!領域の選択

次に写真の領域を選択します。選択したい領域から

  • パソコンの場合:ドラッグ&ドロップ
  • スマホの場合:スワイプ
証明写真4

写真の領域を選択する

選択されたら、領域を決定をクリックします。

証明写真5

領域を選択したら、『領域を決定する』をクリックします

手順5 できたデータをダウンロードする

ハードディスク?マークをクリックすると、完成した写真が出来上がります。

証明写真6

中央のハードディスクをクリックすると写真が表示されます

手順6 できた画像を印刷しよう!

完成した画像を、

  • パソコンの場合:右クリックから保存して印刷
  • スマホの場合:ロングタップで保存してコンビニやネットプリントで印刷
証明写真7

できた画像を印刷しよう!

自宅で印刷出来ない方へ!ネットやコンビニの印刷料金の比較

コンビニ

セブンイレブンローソンファミリーマート:写真L判・・・1枚30円

ネットプリント

しまうまプリントTプリント:写真L判・・・1枚6円

今回の話とは違いますが、

ネットプリントの場合、枚数の指定があるんで、

旅行や、思い出の写真をたくさん出したい場合に利用してくださいねw

まとめ

以上、

マイナンバーパスポート・履歴書|証明写真を激安に!自宅で作る簡単な方法!

を紹介しました!

これで高いお金を払わずに、証明写真をGETしちゃいましょう。

最後までご覧いただきありがとうございます。

この情報が、マイナンバーやパスポート、履歴書作成をしたいあなたのお役に立てれば幸いです。

マイナンバー証明写真アイキャッチ


WordPressの構築相談!1回無料

WordPressの構築って色々ありすぎて初心者の方には難しいですよね。
カスタマイズしすぎてサイトのデザインが崩れたり。
もっとひどい時は、表示されなかったり。

一人で悩まず、まずは相談してください!

解決策がきっと見つかるはず!

まずはお気軽に1回無料のスカイプ相談サービスをお使いください!




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

訪問していただき、ありがとうございます。 はじめまして。 zeroichiです このブログでは、自分でわからないことがあったときの解決方法などを紹介しています。 サブタイトルにもありますように、 「 One for all ! 」 この記載が誰かの救いになれれば幸いです。 また、PCやWordpressの設定などでわからないことがあれば、気軽にメールやコメントください。 1人で悩むより、誰かと探せばいい方法が見つかりやすくなりますから。