Facebookページの投稿をTwitterへ自動投稿|連携がこんなに簡単だったなんて!

FacebookページとTwitterの連携アイキャッチ

皆様こんにちは!

今日は、Facebookページの投稿をTwitterに連携して投稿させる方法を紹介します!

最近は、自動連携のIFTTTやZapierなどがありますが、今回それらは使いませんw

企業や個人事業でFacebookページとTwitterサイトを持っている方で、それぞれで投稿を行っている人は特に必見です!

また、Facebookの個人アカウントでも設定はできますので、知っておくと、作業量が1/2になりますので、ぜひやっておきましょう!

因みに、今回はパソコンからの設定の話です。

スマホからでも、できますからね~!

用意するもの

パソコンのブラウザ・・・僕は、Chromeを使ってます

投稿に使うFacebookページ・・・ここでは、ゼロイチ.comのFacebookページを使います

連携させたいTwitterサイト・・・ここでは、@0zero1ichiを使います

連携方法

まずは、ブラウザを起動して、

FacebookページTwitterサイトをそれぞれのタブで表示しておきます。

次に、新しいタブで、

https://facebook.com/twitter/

と入力し、Facebook連携ページに移動します。

Facebookページか、個人アカウントのプロフィールを選択します。

Facebook連携ページ

Facebook連携ページ

連携させたいページか個人アカウントの右にある、Twitterとリンクを選択

連携したいページかアカウントを選択

連携したいページかアカウントを選択して、Twitterとリンクボタンを選択

次にTwitter連携画面へと移動しますので、連携アプリを認証をクリックします。

注意!ここで、右上の画像が連携させたいTwitterアカウントかどうか確認してください!

Twitterアプリ認証

連携アプリを認証をクリック

認証が終わると、Facebookから連携させたい項目の選択に移動しますので、連携したい項目を選んで、チェックして変更を保存をクリックします。

認証終了

認証終了で、連携するチェック項目を確認し変更を保存をクリック

以上で、終了です!

連携できているか確認!

Facebookページから、投稿を行い、投稿がTwitterに連携できているかチェックしましょう!

画像の投稿に関しては、Twitter上ではURL表示となりますので注意してください。

画像表示方法に関しては、宿題にしておきますねw

まとめ

今回は、FacebookページからTwitterサイトへの連携の設定方法を紹介しました!

  1. ブラウザで、FacebookページとTwitterサイトを開いておく
  2. 新しいタブで、https://facebook.com/twitter/を開く
  3. 連携させたいページやアカウントを選んで、Twitterの認証をさせる
  4. 投稿がうまくできているかチェックを行う

自動連動を使わずに、簡単に設定できて、投稿の作業量が1/2になりますので

皆さんもぜひ設定してみてください!

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

この情報が誰かの役にたてれば幸いです!

FacebookページとTwitterの連携アイキャッチ


WordPressの構築相談!1回無料

WordPressの構築って色々ありすぎて初心者の方には難しいですよね。
カスタマイズしすぎてサイトのデザインが崩れたり。
もっとひどい時は、表示されなかったり。

一人で悩まず、まずは相談してください!

解決策がきっと見つかるはず!

まずはお気軽に1回無料のスカイプ相談サービスをお使いください!




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

訪問していただき、ありがとうございます。 はじめまして。 zeroichiです このブログでは、自分でわからないことがあったときの解決方法などを紹介しています。 サブタイトルにもありますように、 「 One for all ! 」 この記載が誰かの救いになれれば幸いです。 また、PCやWordpressの設定などでわからないことがあれば、気軽にメールやコメントください。 1人で悩むより、誰かと探せばいい方法が見つかりやすくなりますから。