親子でできる楽しい日記の書き方

日記の書き方アイキャッチ

みなさまこんにちは

新学期も始まり、最初の宿題で日記が出たりすると思います。

小学生の低学年では、短い文の集合体でも良いのですが、

内容も飛び飛びで内容もわかりません。一生懸命な気持ち、伝えたい気持ちってのはわかりますけど。

今日は、親子でできる楽しい日記の書き方を紹介します。

小学校3年生が自分で書いた日記

まずはこちらをご覧ください。

「ぼくのかぞくは妹と、ぼくとおにいちゃんとおとうさんとおかあさんとじいじとばあばです。

かっているいきものはインコといぬときんぎょです。

ぼくがかよっているスポーツはサッカーです。

サッカーのリフティングのさいこうきろくは209です。

ぼくがたいせつにしているのがかぞくです。

いちばんスきなおもちゃはレゴです。レゴのなかでいちばんすきなのがレゴポリスです。

いきもののなかでいちばんかわいいのがインコです。

きいろのインコです。」

大切に思ってくれていたなんてwこれでも十分嬉しんですけどねw

この文で、200字ノートで1ページです。

これを子供と一緒に考えて、楽しく日記を書いていこうと思います。

一緒に作業することの大切さ

いきなり日記を書けと言われてもどうしていいかわかりません。

やはり、親と一緒に考えて書くということから始めましょう。

誰に向けて書いているのかはっきりさせる

ただ単に文章を連ねて書いている場合、これが抜けている場合が多いです。

なので、誰に向けて日記を書いているのかを初めに聞いて決めておきましょう。

最初は、当たり前ですが『学校の先生』に向けて書くのが書きやすいですね。

題と日付を書く

次に何について書くのかをはっきりとさせて、それを題にしましょう。

小学校の日記の宿題では、題(テーマ)が出されますので、それにそって書いていきます。

日付は絶対に書いておいてください。

社会人でも同じで、メモや資料には必ず日付がありますよね?

それと同じで、日付は書くように癖をつけておきましょう。

題と日付を書いたら、次に

どんな内容にしたいか一緒に考える

まだ本文は書きません。

どういう流れで書いたらいいのか。

しっかりと構成を行いましょう。

起承転結で書くのが一番ですが、

最初は簡単に、

  • 具体的な説明(題について)
  • まとめ(これからの事や感想について)

この2つで考えても良いと思います。

本文を書いていきましょう。

書く時の注意点は、

  • ゆっくりと丁寧に書くことと
  • 習った漢字はできるだけ使う
  • 句読点を使いすぎない

ということです。お兄ちゃん

文字は綺麗に書くよりも、丁寧に書きましょう。

早く終わらせたいので、雑になって、それを見て、修正して、お互いにイライラしてw

まずは、癖がつくまで、じっくり一緒に日記を完成させましょう。

この一緒にやるってところがポイントですよね。

子供も、いきいきしてきますからw

仕事や家事で忙しいかもしれませんが、一緒に取り組んでいきましょう。

放置していて、先生だけの力ではどうにもできませんし、あとあと苦労することになりますので。

小さいうちから、一緒にやっていきましょう。

日記の書き方

出来上がった日記がこちらです。

『ぼくのはっぴょう』

4月10日

「ぼくの家ぞくは、妹とお兄ちゃんと母と父とおじいさんとおばあさんです。

かっている生きものは、インコと犬と金魚とめだかです。

ぼくの習っているスポーツはサッカーで、リフティングのさい高は209回です。

ぼくが大切にしているのは、サッカーボールと家ぞくです。

一番好きなおもちゃはレゴポリスで、色々のブロックがあるから楽しいです。

インコの名前はチョコで、チョコはメスです。

これから一年間友達をたくさん作りたいです。」

文字数はあまり変わらず、最後にインコが再登場していますがw

所要時間は40分ほどです。

まとめ

小学生で日記が苦手なお子さんは、

親が一緒に話しながら

テーマについて、日記の構成を考える

まずはそこから始めてみましょう。

子供と一緒にするって事が一番重要ですね。。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

この情報が皆様のお役にたてれば幸いです。

日記の書き方アイキャッチ


WordPressの構築相談!1回無料

WordPressの構築って色々ありすぎて初心者の方には難しいですよね。
カスタマイズしすぎてサイトのデザインが崩れたり。
もっとひどい時は、表示されなかったり。

一人で悩まず、まずは相談してください!

解決策がきっと見つかるはず!

まずはお気軽に1回無料のスカイプ相談サービスをお使いください!




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

訪問していただき、ありがとうございます。 はじめまして。 zeroichiです このブログでは、自分でわからないことがあったときの解決方法などを紹介しています。 サブタイトルにもありますように、 「 One for all ! 」 この記載が誰かの救いになれれば幸いです。 また、PCやWordpressの設定などでわからないことがあれば、気軽にメールやコメントください。 1人で悩むより、誰かと探せばいい方法が見つかりやすくなりますから。