Googleアナリティクスの平均セッション継続時間も勘違いしていたって話

平均セッション継続時間アイキャッチ

皆様こんにちは~!

今日も、Googleアナリティクスの勘違いネタを紹介するばい。

先日から、Googleアナリティクスの平均セッション継続時間って少ねぇ~よなぁ~っち思いながら

色々とGoogle先生に教えを請いながら、検索しよると

またまた勘違いがぁ~!!

まずは、Googleアナリティクスの平均セッション継続時間について

平均セッション継続時間っちなんやろか?

平均セッション継続時間

平均セッション継続時間は、すべてのセッションの継続時間(秒単位)の合計をセッション数で割った値となります。

引用元:Googleヘルプ 平均セッション継続時間より

つまり、ページに訪問した時間を、セッション数で割った数値ねぇ~

セッションっち、大まかにいうと、ページにアクセスすることやったよね。

平均セッション継続時間は次のページに行ってこそ!

ちゅーこつは、

最初に入ったページで、次のページに行かないと、平均セッション継続時間は0じゃん!!

直帰率が100%ならば、平均セッション継続時間も0っちゅーこつね!

離脱した時も、0かっ!

おぉ~

やっとわかってきた!

じゃ~平均セッション継続時間を長くするためには、サイト内のリンクへうまく誘導せんといかんっちゃね。

あっ!直帰率の事を詳しく知りたい方はこれを見ちょって~

Googleアナリティクスの勘違い!直帰率

と、さりげなく内部リンクを貼ってみたりしてw

最後のページの訪問時間は反映せん!

セッション間の時間を反映するっちゅーこつは、

最後のページって、いくら長く見られていても

平均セッション継続時間に反映されないって事やんね?

読んでくれるのはありがてぇ~けど、もったいねぇ~な~。。

Googleアナリティクスさん、反映してくだせぇ~w

平均セッション継続時間ってサイトによって様々じゃない?

サイトが良いかどうかは、平均セッション継続時間が長い事だけで判断できんような。

このサイトは、色々なページを見てほしいけど(SEO的にもw)

サイトの体系によっては、直帰や離脱して1訪問してもらって十分なサイトもあるわけやし、

これだけではやっぱり判断できんねぇ。。

まぁ、色んなアナリティクスの数値を判断しながら、サイトの評価されるんやし

まだまだ勉強せんといかんっちゃねw

平均セッション継続時間のまとめ

Googleアナリティクスの平均セッション継続時間は、

  • 直帰した場合、0ばい!
  • ページ内でリンクせんと、これまた0ばい!
  • いかに、サイト内に誘導させるかばい!

ちゅーこつで

今日は、方言を使ってみましたw

九州地方の山奥からお届けしてますので、

言葉に悪気はありませんよ~w

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました~

この情報が誰かの役に立てたら幸せです!

平均セッション継続時間アイキャッチ


WordPressの構築相談!1回無料

WordPressの構築って色々ありすぎて初心者の方には難しいですよね。
カスタマイズしすぎてサイトのデザインが崩れたり。
もっとひどい時は、表示されなかったり。

一人で悩まず、まずは相談してください!

解決策がきっと見つかるはず!

まずはお気軽に1回無料のスカイプ相談サービスをお使いください!




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

訪問していただき、ありがとうございます。 はじめまして。 zeroichiです このブログでは、自分でわからないことがあったときの解決方法などを紹介しています。 サブタイトルにもありますように、 「 One for all ! 」 この記載が誰かの救いになれれば幸いです。 また、PCやWordpressの設定などでわからないことがあれば、気軽にメールやコメントください。 1人で悩むより、誰かと探せばいい方法が見つかりやすくなりますから。