受信トレイを色分けして、見やすくする方法|Gmail

Gmailラベル作成方法アイキャッチ

 

Gmailの受信トレイを色分けして、見やすくする方法

メールが多くなりすぎると、探すの大変ですよね。情報サイトなんかに登録すると、

毎日たくさんのメールが来ますし、迷惑メールなんかも多くなりますし...

そんな沢山のメールを、検索するよりももっと便利に利用したいと思いませんか?

本日は、Gmailの受信トレイを見やすくする方法をご紹介します。

沢山の情報が来ると、大切な情報を見落としてしまいがちです。

これからたくさんのメールという情報を整理してこそ、

0を1にする近道だと思いますので、やっておきましょう!

また、この方法は、通常のビジネスでも役に立つ情報です。

受信フォルダを開いてメールを選択

まずブラウザからGmailの受信フォルダへと移動します。

受信トレイを選択すると、メール一覧が表示されます。

受信トレイの横の(4)という数字は、未読の数を表します。

Gmailを作成してすぐは、Gmailチームからの3通となっております。

Gmail受信トレイ表示

※Gmailの取得方法はこちらをご覧ください

👉 Gmail取得方法アイキャッチ 👈

① ラベルを表示させる

次に、ラベルを付けたいメールをクリックし、本文を表示させます。

続いて、右上の返信ボタン右に表示されている、『  』をクリックします。
下記メニューが表示され、『 メールの自動振り分け設定 』をクリックします。

自動振り分け選択

② フィルタの作成

続いて表示される

『 この検索条件でフィルタを作成 』をクリック。

フィルタ作成1

※ここでは、From欄に「 mail-noreply@google.com 」となっていますが、
「 google.com 」だけにすることも可能です。

③ ラベルの作成

『 ☑ラベルを付ける 』のチェックボックスにチェックを入れ、

『 ラベルを選択 』をクリック。

フィルタ作成2

新しいラベルに表示させたいラベルを入力し、『 作成 』をクリック。

※ここでは、わかりやすく「 Gmail 」と選択しました。

ラベル作成

 

ラベルが作成されたので、迷惑メールにならないよう、

『 ☑ 迷惑メールにしない 』を選択し、

☑ 3件の一致するスレッドにもフィルタを適用する 』をチェックして、

『 フィルタを作成 』ボタンをクリックします。

ラベル作成2

そうすると左側の下書きの下に『 Gmail 』というフォルダが表示され、

受信フォルダを表示すると、メール内容の先頭に『 Gmail 』のラベルが表示されています。

これで、ラベル付けは終わりです。

ラベル作成3

④ ラベルを見やすくする

このままでは、文字と背景色が似ているので見やすくしてみましょう。

フォルダの『 Gmail 』上にカーソルを置くと、『 ▼ 』が表示されますので、

クリックします。

次に、右側にメニューが表示されるので、『 ラベルの色 
 』を選択すると、

色が表示されます。ここで、好きな色を選択しましょう。

ラベル色つけ

色を選択し、受信トレイへ戻ってみると、背景色と文字色が変更されています。

これで、メールのラベルが見やすくなりました。
受信トレイラベル付き

※ ちなみに、目立つ『赤背景に、白文字』にしてみました。

番外編

新しいラベルを選択するときに、親指定もできます。

ここでは、メールという親ラベルにGmailという子ラベルを付けました。

親ラベルを作るときは、新しいラベルに入力して、先に作っておかないといけません。

親指定

まとめ

今回ご紹介したラベルでのメール整理は、視覚的な効果を利用した方法ですし、

作成したラベルをクリックすると、それにヒットしたメールだけが表示されます。

皆様もぜひご活用してください。

最後までごらんいただき、ありがとうございました。

Gmailラベル作成方法アイキャッチ


WordPressの構築相談!1回無料

WordPressの構築って色々ありすぎて初心者の方には難しいですよね。
カスタマイズしすぎてサイトのデザインが崩れたり。
もっとひどい時は、表示されなかったり。

一人で悩まず、まずは相談してください!

解決策がきっと見つかるはず!

まずはお気軽に1回無料のスカイプ相談サービスをお使いください!




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

訪問していただき、ありがとうございます。 はじめまして。 zeroichiです このブログでは、自分でわからないことがあったときの解決方法などを紹介しています。 サブタイトルにもありますように、 「 One for all ! 」 この記載が誰かの救いになれれば幸いです。 また、PCやWordpressの設定などでわからないことがあれば、気軽にメールやコメントください。 1人で悩むより、誰かと探せばいい方法が見つかりやすくなりますから。